未来を創りたい人は【占導師】に。

未来を『知りたい人』は、【占い師】へ。

未来を『創りたい人』は、【占導師】に。


 
 

【占い】の多くは「出来る・出来ない」「吉・凶」「良い・悪い」などの
未来を予言し、皆さんにお伝えします。
しかし、その手軽さゆえに経験の浅い【占い師】によっては依頼者を傷つけたり、
むやみに恐怖心を抱かせてしまうものもあります。

また、悪い結果が出ると努力をしないまますぐに諦めてしまったり、
反対にいい結果がでると安心して怠惰になり、
望んだ未来を手にすることが出来なくなったりしてしまいます。
さらに、占いによって依存や他力本願になってしまう方も少なくありません。

【占導術】を用いる【占導師】は、依頼者の過去現在を観て今からどのように生きたらよいか、
望む未来に転換するにはどうしたらよいかの心構えをアドバイスします。

依頼者が明るい未来に前向きになり、努力し、
自らが幸せを掴めるように【占導】するのが【占導師】の役割なのです。

 

『陰陽学』や『占導』についての知識が学べる
日本占導師協会の認定資格についてはこちらから

 
 

s-u-2