陰陽師の隠れ里で育んだお米

神 米
~SHINMAI~

一足先に、本物の新米(神米)で秋の味覚を体感してみませんか?

奇跡(神米の御利益)をあなたへお届けします

 

 

 

四国霊場の陰陽師の末裔
占導師 幸輝からのメッセージ

 

四国霊場の陰陽師の末裔 占導師 幸輝

2022年の新米を、陰陽師の隠れ里で育んだお米(神米)でスタートしてみませんか?

奇跡(神米の御利益)をあなたへお届けします!

 

日本人にとってお米とは主食です。

 

その主となる存在(米)である、最後の清流四万十川のほとりの村(三原村)で収穫した、しかも陰陽師が古代より祀り続けてきた、一ノ神神社(成山地区)に奉納したお米(コシヒカリ)のお話です。

 

高知県四万十市

東京から時間的距離が最も遠いといわれている三原村は、高知県西部にある太平洋側から覗くと、壁のようにそびえ立っている『今の山』の麓の山村です。

 

この村は、四万十川の支流でもある中筋川や加江川と伊予野川の3つの川の源流地ということもあり、水源を表す【源(さんずいの原)】という意味から作られた地名なのです。

 

つまり、お米の味を決める【水】が家庭排水など一切入らず、しかも水源特有の冷たい水温と南国特有の強い日差しの温度差が、お米の旨味を作りますので、秘境の米でありながら、通には名米として有名なお米です。

 

さてさて、日本占導師協会は、秘境米で美味しいお米だから、ご紹介しているのではありません。

 

高知県・一ノ神神社

一ノ神神社にて、一粒万倍の祈祷をした奉納米(一合分)も入れているのです。
(※玄米希望の方には、一合分の奉納米を別袋に入れています)

 

一ノ神神社とは、安倍晴明も祀っていた【天之御中主神】が御祭神です。

 

古事記では、ご存知の通りこの世界に一番最初に現れた造化三神であり、陰陽師でいうところの艮金神という創造神です。

 

つまり、この一ノ神神社(天之御中主神)の奉納米を食することで、開運はもちろん理想の未来を創ることが出来るという【神米】なのです。

 

 

さらに、気持ちの気という字も、元々は『氣』という气の中に【米】がある字でしたが、その理由は、八方にエネルギーが開くという意味があります。

 

つまり、『氣付く』というのは、ビックバーンのように新たな始まりを表しているのです。

 

よって、このお米は、氣付き(創運)が起こる唯一無二の【神米】なのです。

 

最後になりますが、新米は基本的に9月から10月頃ですが、この地のお米の収穫は、お盆の頃から8月末頃になります。

 

一足先に、本物の新米(神米)で秋の味覚を体感してみませんか?

 

その際に家族と一緒に、四万十川の源流の話や古事記の話、そして「氣付くということは新たな始まり(奇跡)が起こる」という話をして、人生の実りの秋を手に入れませんか?

 

奇跡(神米の御利益)をあなたへ!

 

(占導師 幸輝)

昨年購入されたお客様の声

炊き立ての輝きと、一口目からの甘さが凄いです!今回は水を吸わせる時間が短かったので、次はしっかり吸わせたり色々試してみようと思います。

(S.Yさん)

 

 

 

艶があり、水分量が半端なく、甘味抜群のお米ですね。すっごく美味しいです。ゆっくり噛むと甘みが増してきます。明日の朝は炊く時に『輝きのしお』をひとつまみ入れてみます。

K.Sさん)

 

 

熱々炊き立て、ひとつまみの塩で味わってあとは漬物で完食。堪能しました。

(S.Yさん)

 

 

農家の人が食べているお米だという証として、粒の小さめのコシヒカリによって証明されておりました。収量より、自然の味や健康を最優先したお米作りの姿勢に感動致しました。自然の力だけの土づくり、四万十の清流水で育った優しい味のお米…最高でした。

(Y.Iさん)

 

 

甘くて美味しかったです。家族も気付きました!「お米変えた?」「今日のは美味しい!」と。

(I.Mさん)

 

 

下記2種類からお選びいただけます

 

神米 ~白米~(10kg)

一ノ神神社にて一粒万倍の祈祷をした奉納米(一合分)付き

 

定価11,000円(税込)⇒

IMC会員価格 8,800(税込)

IMC会員の方はご注文時に「クーポンコード」をご入力ください。

※送料別途 全国一律1,100円(税込)

 

神米 ~玄米~(10kg)

一ノ神神社にて一粒万倍の祈祷をした奉納米(精米済み一合分)付き

 

定価11,000円(税込)⇒

IMC会員価格 8,800(税込)

IMC会員の方はご注文時に「クーポンコード」をご入力ください。

※送料別途 全国一律1,100円(税込)

 

※送料は1袋につき1,100円(税込)です。

※代金引換払いはご利用できません。

※配達日時の指定はできませんのでご了承ください。

※他の商品もお買い求めの場合は、お手数ですが注文を分けてご購入いただきますようお願いします。

監修:占導師 幸輝

-Sendoushi Kouki-

 

四国霊場の陰陽師の末裔。祈祷師である祖母から幼年より精神世界について学び、その道を30年前より歩み始める。祖母の教えであった両手の相を観て当てる、手相鑑定師として活躍する傍ら、占術の世界を深めてゆく。10年前その的中率から、師事した師匠に、占って導く「占導師」という位を拝受、以降、「未来を創る 占導師」として活躍。1200年前から伝わる陰陽師由来の「四維八干」という命術と、独自に編み出した「御縁鑑定」によって、セミナー受講をあわせ、5万人超の人生を好転させてきた。鑑定依頼は企業経営者から学生まで幅広く、相談内容も、縁結び、家族関係改善、復縁、転職、就職、起業、会社の繁栄まで多岐にわたる。「当てる占い」ではなく、依頼者自らの手で望む未来を手に入れることに重きを置く鑑定は、運氣を上げ、人生を変えると定評がある。47都道府県での鑑定実績があり、日本全国にファンを持つ。

Copyright (C) 2022 一般社団法人日本占導師協会 All Rights Reserved.